読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さまざまなおすすめ

おすすめのものをいろいろ紹介しています。感想も少々。

コスパ良い!グラフィックボードのおすすめランキング【2017年版】

Photo:green_computers_nvidia_geforce_gtx_670_gamer_1920x1080_19411 By:wasspid
Photo:green_computers_nvidia_geforce_gtx_670_gamer_1920x1080_19411 By wasspid

PCでゲームをするには欠かせないPCパーツといえば、グラフィックボードです。近年、高画質化が進んでおり、ディスプレイもフルHD以上のものが安価で手に入るようになってきたため、グラフィックボードはよりこだわる必要が出てきました。

また、2016年はVR元年と呼ばれた年であり、これからVR市場の成長とともに、「HTC Vive」といったVRHMDの使用には欠かせないグラフィックボードも注目されていくのではないかと思います。

そこで今回はコスパが良く、これから購入しても数年はストレスなく使用できるグラボをランキング形式で紹介いたします。


なお、著者はNVIDIAしか使ったことがないため、AMDのRadeonシリーズの紹介はしていません。あらかじめご了承ください。

5位 NVIDIA GEFORCE GTX 1060 3GB

フルHDの高画質設定でゲームをしたいならば、『GEFORCE GTX 1060 3GB』が非常にコストパフォーマンスが高いのでおすすめです。

ただし、5000円足せば後述する6GBも購入することが可能であるため、そちらを購入したほうが良いかと思います。

GTX 1060 スペック一覧

【チップ】GEFORCE GTX 1060
【メモリ】3GB
【グラフィック】フルHD・高画質
【VR HMD対応】最低水準
【補助電源】6PIN*1
【電源容量】400W以上
【価格】22000円~


4位 NVIDIA GEFORCE GTX 1050Ti

補助電源が不要でフルHDの標準画質ならば快適にプレイ可能なグラフィックボードは『GTX 1050 Ti』です。

お値段も16000円~とそこまで高くないため、エントリー用のグラボとしてはおすすめです。

GTX 1050Ti スペック一覧

【チップ】GEFORCE GTX 1050Ti
【メモリ】4GB
【グラフィック】フルHD・標準画質
【VR HMD対応】最低水準以下
【補助電源】なし
【電源容量】300W以上
【価格】16000円~


3位 NVIDIA Geforce GTX 1060 6GB

フルHDの高画質設定でゲームをしたいならば、『GEFORCE GTX 1060 6GB』が非常にコストパフォーマンスが高いのでおすすめです。 消費電力も低いため、比較的乗せ換えやすいグラフィックボードだと思います。

3万円~購入することが可能です。

GTX 1060 スペック一覧

【チップ】GEFORCE GTX 1060
【メモリ】6GB
【グラフィック】フルHD・高画質
【VR HMD対応】最低水準
【補助電源】6PIN*1
【電源容量】400W以上
【価格】27000円~


2位 NVIDIA GeForce GTX 1080

お金はいくらでも出すから、とにかく高画質でゲームがやりたいという人におすすめのグラボがこちらです。

VRにも対応できるスペックを持っているため、このグラフィックボードを購入しておけば、数年は快適にゲームをできるはずです。また、デュアルディスプレイやトリプルディスプレイでも快適です。

GTX 1080 スペック一覧

【チップ】GEFORCE GTX 1080
【メモリ】8GB
【グラフィック】WQHD・最高画質
【VR HMD対応】推奨
【補助電源】8PIN*1
【電源容量】500W以上
【価格】62000円~


1位 NVIDIA GeForce GTX 1070

フルHD最高設定でも快適にプレイすることが可能であり、VRの使用も快適であるグラボが『NVIDIA GTX 1070』です。

前述のGTX1080よりも2万円ほど安いわりに、GTX1080との差は現時点では感じられないため、予算との兼ね合いも考えると、GTX1070の購入を私はおすすめします。

GTX 1070 スペック一覧

【チップ】GEFORCE GTX 1070
【メモリ】8GB
【グラフィック】WQHD・高画質
【VR HMD対応】推奨
【補助電源】8PIN*1
【電源容量】500W以上
【価格】42000円~


これでグラフィックボードのおすすめランキングは終了です。これから円安の影響を受けて、PCパーツが高くなる可能性も考えると、今が買い時かもしれませんね。

以上、コスパ良い!グラフィックボードのおすすめランキング【2017年版】でした。